ビーズアクセサリー作りが主婦の趣味におすすめ

ビーズアクセサリー作り

ビーズでアクセサリー作りをしていました。指輪やネックレスなどで、簡単にできるようなものでしたが子どもが女の子なので、作ったものをつけてあげると喜んでくれたのでやりがいがありました。時々フリーマーケットで販売したりもしていました。 もともと手芸が好きだったのですが、本格的な手芸は時間と手間がかかるので、子どもと一緒に遊ぶような感覚で作れるビーズアクセサリー作りをするようになりました。1日に30分?1時間くらいやっていたと思います。 子どもが小学校に上がって英語を習い出したので、私も久しぶりに英語の勉強をしてみたいなと思っています。将来子どもと海外旅行とかに行ったりしたら使えるかな?とか、子どもの勉強に付き合いやすいかなと思うからです。

アイロンビーズ作り

コロナ禍で、保育園が閉園となり、家庭保育しているとき、
アイロンビーズにハマりました。子供と一緒に、アニメや戦隊ヒーローをアイロンビーズで作ってました。小さいピストルや剣を作って、闘いごっこに使っていました。子供が入院した病院で、アイロンビーズをやったのがきっかけです。入院している子供を楽しませるために、保育士の先生が準備してくれていました。
退院後に、100均一にあったので、買ってみたら、どハマりしました。
日中は、子供が飽きるまで、一緒にやっていました。
複雑なものは、子供が寝た後、よなよな楽しんでいました。レジンアートやってみたいです。
貝殻や、砂などを使って、青と白のレジンで
海を表現したものを作ってみたいです。
色々作って、部屋に飾ったり、友達にプレゼントしたりできたらなぁと思います。
材料と時間を調整して、挑戦してみたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。